美と健康情報
- アンチエイジング -

脳を活性化させる、衰えない為に日々できる事      「バイオ・ニューロフィードバック」療法もあります。


体を使わないと体力が衰えるように、脳も使わないと衰えてしまいます。
しかし脳は、鍛えれば衰えることを防ぐことができます。
脳を活性化するには、
「頭をつかって考える」
「身体を動かすこと」
が重要です。毎日の生活で少しずつとりいれましょう!

●有酸素運動●
運動は脳の血流を増やし、活性化させます。特にウォーキングなどの有酸素運動は、記憶に関わる海馬という脳の領域に新しい神経細胞を生み出しやすくなります。

●同じ時間に起きるリズムを整える●
不規則な生活は脳内物質の分泌リズムを乱し、時差ボケのような状態になってしまいます。一定の時刻に起き、日光を浴びましょう。

●人と会話をする●
相手の話を理解し、感情をくみ取り、言葉を選んで口にする。様々な事を同時に処理することは、脳の活性化につながります。


脳を活性化するためといっても、あまり色々考えすぎるもの良くありません。
ストレスや睡眠不足も脳の活性化を妨げてしまいます。
情報や刺激が入り過ぎると脳は疲れ、効率が悪くなります。適度な睡眠も必要です。
なかなか眠れない、常にリラックスができない、ストレスや肩こりが続くという方は、脳も疲れている可能性があります。

脳をコントロールする、「バイオ・ニューロフィードバック」という治療法があります。
心拍変動や心電図、発汗度、体温や脳波など、普段見えない生体反応を測定し、理想な状態に近づけるトレーニングをする治療です。

脳を活性化し、様々な機能の向上につなげていきましょう!元気な心と身体で日々生きていきたいですね♪

images_neuro-biofeedback04.jpg


お問い合わせ、ご予約は
  医療法人社団健若会 赤坂AAクリニック
 TEL:03-3585-5330          
 MAIL:reserve@a2-rejuve.com        HP http://a2-rejuve.com/

登録カテゴリー

アンチエイジング

ページのTOPへ移動します。