美と健康情報
- アンチエイジング -

光老化とは?なぜシミやシワができるのでしょう?

紫外線をはじめとする太陽光線を適度に浴びることは、
ビタミンDの生成に関わり、健康維持に役立ちます。
しかし、太陽光線は長時間無防備に浴び過ぎることで
お肌の老化を引き起こしてしまいます。

光老化に影響を与えるとされる紫外線は、
A紫外線とB紫外線があり、
波長が長いほど皮膚の奥に入りこむ性質があります。

A紫外線
A紫外線の方が波長が長いため、奥までダメージを与えます。
真皮ではコラーゲン繊維が張りめぐらされ、
お肌の弾力を保っていますが、A紫外線を浴び続けると、
コラーゲンが変性し、機能を失い、シワやたるみとなってしまいます。

B紫外線
表皮では、B紫外線の影響から守ろうと、
紫外線を吸収する黒っぽい色素のメラニンを作ります。
過剰に日焼けすると、メラニンが大量に作られ、
表皮細胞内に蓄積され、シミとなってしまいます。

紫外線対策をしっかり行い、光老化を防ぎましょう!
日焼け止めはUBA、UVB共に有効的なものを選びましょう!


taiyou .jpg

お問い合わせ、ご予約は
  医療法人社団健若会 赤坂AAクリニック
 TEL:03-3585-5330          
 MAIL:reserve@a2-rejuve.com        HP http://a2-rejuve.com/

ページのTOPへ移動します。