美と健康情報
- アンチエイジング -

日焼け止めの選び方・使い方

肌の光老化を防ぐために、日々の紫外線対策が重要です。 お肌に合っているものを見つけ、しっかり対策をしましょう。

日焼け止めの表記についてご説明します。

「SPF」
サンプロテクションファクターといい、B波紫外線を防ぐ効果を示すもの。
最大は50+です。
例:SPF15の場合、UVBを浴びると10分で赤くなる人が、
  10分×15=150分、塗らない時に比べて赤くなるまでの時間をのばせると
  いうことになります。

「PA」
プロテクショングレイドオブUVAといい、A波紫外線を防ぐ効果を示すもの。
最大はPA++++。

その時の場所や時間、天候に合わせて選びたいですね。
こまめに塗りなおすことも大切です。

赤坂AAクリニックにも、オススメなものをご用意しております。
お気軽にスタッフまでお問い合わせください♪

お問い合わせ、ご予約は   医療法人社団健若会 赤坂AAクリニック  TEL:03-3585-5330            MAIL:reserve@a2-rejuve.com        HP http://a2-rejuve.com/
ページのTOPへ移動します。