美と健康情報
- アンチエイジング -

エアコンや食べ物など体の内側・外側どちらからも冷えが気になる季節がやってきます


外気が温かくなる一方で、冷房での冷えや、冷たい物の摂取での冷えが気になる季節になってきましたね。体の内側からも外側からも冷えてしまうのが、この季節の怖いところです。

冷えは万病のもとといいますが、体が冷えると血液の温度が下がり、
血液の粘度がまして血流が悪くなります。
血液によって運ばれる栄養素や老廃物の循環が滞り気味になり、胃腸の不調や頭痛、
肩凝りなど様々なトラブルが引き起ります。

日々の入浴は大切です。
簡単にシャワーで済ましてしまうのではなく、おふろにゆっくりつかりましょう!
「the SPA」の入浴剤を使うことで、疲労回復、細胞修復・活性が効率よく可能に!

根本的に冷えに負けない体づくりをしたい場合は、「インディバ」がオススメ。
高周波温熱療法で、深部加温することで細胞自体が熱を発生させます。
体温があがることで、免疫機能が格段にアップします。

ER40_Iz.jpg

冷えに負けない体を目指していきましょう!!


お問い合わせ、ご予約は
  医療法人社団健若会 赤坂AAクリニック
 TEL:03-3585-5330          
 MAIL:reserve@a2-rejuve.com        HP http://a2-rejuve.com/

ページのTOPへ移動します。