美と健康情報
- 痩身 -

薄着の季節になる前に!脂肪溶解注射で部分痩せしませんか?

まだまだ寒い日が続きますが、春までもう少しです!

正月太りがいまだに解消できない!
二の腕やお腹など部分的に気になる!
という方に脂肪溶解注射がオススメです☆


脂肪溶解注射は、薬剤を肥大した脂肪層に直接注入して
脂肪を溶解し、排除する痩身療法です。

メインの薬剤はフォスファチジルコリン。
大豆に含まれているレシチンです。
レシチンは脂肪を乳化させて溶解する作用があります。
これを直接脂肪に注射し、その部分の脂肪を溶解させ、
血中から汗や尿とともに体外へ排除するのがメソセラピーの仕組みです。

一度溶解してしまえば脂肪細胞は再生しないので、
すぐにリバウンドという心配もありませんし、
新陳代謝を促して細胞の活性化を助け、
中性脂肪をたまりにくくする作用もあります。

個人差はありますが、脂肪が減ったと感じるまでだいたい3週間前後です。
施療回数も、2~3回必要なので、今から始めるのがオススメです!

お問い合わせ、ご予約は
  医療法人社団健若会 赤坂AAクリニック
 TEL:03-3585-5330          
 MAIL:reserve@a2-rejuve.com        HP http://a2-rejuve.com/

登録カテゴリー

痩身

ページのTOPへ移動します。