美と健康情報
- 美白 -

毎日の保湿ケア。化粧水のオススメな付け方。

お化粧水のほとんどの成分はお水です。
浸透させることがポイント!

そのため、界面活性剤やグリセリンなどがあまり含まれ過ぎていないものを
選ぶと良いでしょう。
界面活性剤は油と水を馴染ませるために使用され、
グリセリンは使用感を上げるための粘度を出すために使用されることが多い成分です。

化粧水はあくまでも水なので、油分と一緒になっているものは
あまりお勧めではありません。
クリームや乳液などは、お化粧水の後、蓋をしたい場合に使用しましょう。

化粧水の付け方のポイントは、洗顔後すぐにつけるということ!
洗顔後、お顔の水分が蒸発する前に素早く塗布し、
2,3回重ねてつけると良いでしょう!
こまめにたっぷり水分補給をしてあげることが大切です。

特にレーザーなどの熱を感じる治療をした後は、しっかり保湿をすることが大切です。
成分、タイミング、量に気をつけてホームケアをしましょう!

お問い合わせ、ご予約は
  医療法人社団健若会 赤坂AAクリニック
 TEL:03-3585-5330          
 MAIL:reserve@a2-rejuve.com        HP http://a2-rejuve.com/

ページのTOPへ移動します。